よくあるご質問

法人として食品を寄付する場合は、個人として食品を寄付する場合と受け入れ条件などが異なり、また事前のお申し込みが必要です。
法人として食品の寄付をご検討されている場合はこちらのページをご覧ください。

食品の寄付について(個人として寄付する場合)

少しの量でも寄付できますか?

はい、少量の寄付でもお受け付けしております。

食品を集める手段として、ご近所や地域、学校などで食品を集めるフードドライブの実施もご検討ください。

寄付する前に(発送前に)事前連絡は必要ですか?

いいえ、寄付前/発送前の事前連絡は不要です。

ただし、大量の寄付をご検討の場合(段ボールで10箱以上、お米は500kg以上、玄米は100kg以上など)は事前にご連絡を頂けると助かります。

発送時に到着の曜日や時間帯の指定は必要ですか?

はい、月曜日から金曜日の午前中に到着するようにご指定ください。

土日祝日の到着は受け取りが遅れてしまうためご遠慮ください。

賞味期限が切れたものは寄付できますか?

いいえ、できません。

食品は賞味期限が1ヶ月以上あるものとさせていただいています。

賞味期限が印字されていない食品は寄付できますか?

いいえ、できません。

ただし、賞味期限の記載が義務付けられていない一部の食品(塩や砂糖など)については、賞味期限が印字されていなくとも寄付が可能です。

開封してしまった食品は寄付できますか?

いいえ、できません。

ただし、お米については外装を開けていても、輸送時にこぼれたり/破れたりしないように密閉や再包装してくだされば受け入れ可能です。(包装の仕様は問いません)

冷凍・冷蔵食品は寄付できますか?

はい、受け入れ可能です。

その場合はクール便など温度管理が適切になされる手段でお送りください。

野菜や果物は寄付できますか?

はい、自家栽培のもの含め、収穫後すぐの食品であれば受け入れ可能です。

いち早い開梱・仕分けをするために野菜や果物の場合は具体的な品名(「小松菜」「みかん」など)を送り状などに書き添えていただけると助かります。

お米・もち米は寄付できますか?

はい、受け入れ可能です。

農家様などからのいわゆる2番米などのご寄付も受け入れ可能です。

外国米は受け入れ可能ですか?

いいえ、お米は日本米のみ受け入れ可能です。

お米は精米してからどのくらいの期間まで受け入れ可能ですか?

お米は精米から2年以内のものをお願いしております。

お米を購入後、チャック付き袋などに小分けにしています。このままでも受け入れ可能ですか?

はい、小分けにされていてもお米の受け入れは可能です。

お米は玄米のままでも寄付できますか?

はい、受け入れ可能です。

もし可能であれば予め精米してお送りいただけると助かります。

ベビーフードは寄付できますか?

はい、受け入れ可能です。

外国製の菓子は寄付できますか?

はい、受け入れ可能です。

その場合、賞味期限の記載があり、期限が1ヶ月以上あることをご確認ください。

酒類(ビール・ワイン・日本酒など)は寄付できますか?

いいえ、酒類の寄付は受け入れておりません。

医療用経口栄養剤やサプリメントは寄付できますか?

いいえ、それらの物品は受け入れておりません。

食品以外の雑貨類(衣類、オフィス用品、割りばしや紙皿・食器類などのキッチン雑貨、防災用品など)は寄付できますか?

いいえ、食品以外の雑貨類の寄付は受け入れておりません。

寄付する食品を取りに来てもらえますか?

いいえ、私どもから食品を引取りに行くことはしておりません。

宅配便ではなく、食品を直接持ち込んで寄付できますか?

はい、浅草橋事務所までお持込くだされば受け入れが可能です。

匿名で食品を寄付できますか?

いいえ、匿名での食品寄付はお断りをしております。

時間の寄付(ボランティア活動)について

ボランティアの募集状況はどこで知ることができますか?

こちらのページのカレンダーから実施日ごとの募集状況を確認することができます。

ボランティア活動はカレンダーに掲載されたもの以外にもありますか?

はい、現在特に食品を受取り/届けるドライバーボランティアを大募集しています。

詳しくはこちらから確認が可能です。

初めてボランティアに申し込む場合はどうすればよいですか?

こちらのページから、個人参加用のボランティア登録をお願いします。

ボランティア登録が終わったら、どうすればよいですか?

こちらのページのカレンダー形式から、希望のボランティア活動を選択してサインアップをお願いします。

ボランティア活動の参加年齢制限はありますか?

大変申し訳ございませんが、セカンドハーベスト・ジャパンのボランティア活動は12歳未満のお子様のご参加をお断りしております。

保護者様同伴での参加も同様にお断りさせていただいておりますので、予めご了承ください。

セカンドハーベスト・ジャパンへ行かなくともできる支援活動はありますか?

食品寄付の手段として、ご近所や地域、学校などで食品を集めるフードドライブの実施をご検討ください。

詳しくはこちらをどうぞ。

セカンドハーベスト・ジャパンにお金を寄付すると、税額控除は受けられますか?

はい、私たちは認定NPO法人であり、ご寄付は税額控除の対象となります。詳しくはこちらをご覧ください。

なお、ご寄付の際に、お名前、ご住所のご連絡がない場合は匿名寄付の扱いとさせて頂きますのでご了承ください。

継続寄付をしていますが、キャンセルしたい場合はどうすればよいですか?

問い合わせフォームより承っております。こちらのフォームから「お金の寄付について」を選択してご連絡をください。

調査や研究目的のお問い合わせについて

大変恐れ入りますが、研究や論文作成、発表等のため当団体宛の調査依頼のお申し込みが非常に多くなっており、セカンドハーベスト・ジャパンでは個別にご回答/お話しの機会は設けておりません。


セカンドハーベスト・ジャパンでは私たちの活動をより知っていただく機会として説明会を開催しておりますので、こちらへの参加をご検討ください。説明会は団体の創設者チャールズが直接皆様へお話しする機会になっていますので、ここでご質問を受けることも可能です。

 ≫セカンドハーベスト・ジャパン説明会 申し込みページ


リンク先から開催日が近づきましたら申し込みが可能になります。
なお、事情により開催日が1週間ほど前後したり、あるいは当月の開催が無いこともございますので、その場合は次月の開催日への参加をご検討ください。

団体について

セカンドハーベスト・ジャパンの法人格は何ですか?

認定NPO法人(認定特定非営利活動法人)です。

活動資金はどこから賄われていますか?

企業や個人からの寄付金で賄われています。

こちらのページから私たちの活動を支えてくださるドナーの一部が確認できます。

スタッフは募集していますか?

募集している業種がある場合はこちらのページからお知らせしております。

なお、社会人経験のある方の応募のみとさせていただいております。

  • facebook
  • twitter
  • second harvest asia
東京2020:10万人プロジェクト