Activity 活動内容・実績

2HJの活動レポート

【開催報告】第4回フードセージティネット・シンポジウムを開催しました!

  • 100000PJ

2021/10/22

FSNmain.2jpg

セカンドハーベスト・ジャパン(2hj)は、2021年10月16日(土)に毎年恒例の「第4回フードセーフティネット・シンポジウム」を開催しました。 昨年に引き続きウェビナー形式で開催した今年のシンポジウムには、74名の方々にご参加いただきました。

日本におけるフードセーフティネットのあり方について、皆さんと考える場にしたいと企画された、今回の「フードセーフティネット・シンポジウム」では、フードバンク発祥の地、米国から招聘のスピーカーからの「アメリカのフードセーフティネットの現状」と題した基調講演に続き、子ども食堂、支援を必要とする人々の相談窓口という立場の方々をお迎えしてのパネルディカッションを実施しました。

活発な議論が繰り広げられ、事後にいただいた参加者アンケ―ドでは、「初めて聞くアメリカの事例は参考になった」「日本において、それぞれの立場で活動をされていることが良くわかった」等のフィードバックをいただきました。


ご登壇いただいた方の一部資料がこちらからダウンロードいただけます。

シンポジウム登壇者・パネリスト一覧

1)基調講演 アメリカのフードセーフティネットの現状
1)基調講演 アメリカのフードセーフティネットの現状
フードシェア ハンガーリサーチ&ソリューション研究所
事務局長 Katie S. Martin
2)パネルディスカッション
フードパントリー活動を含む食の支援活動が広がり始めているが、今後の日本におけるフードセーフティネットの在り方、機能などについてアメリカの事例を踏まえて議論
パネリスト NPO法人全国こども食堂支援センター・むすびえ
NPO法人全国こども食堂支援センター・むすびえ
 釜池 雄高
パネリスト 一般社団法人生活サポート基金
一般社団法人生活サポート基金 代表理事
 久保田 修三
パネリスト セカンドハーベスト・ジャパン
セカンドハーベスト・ジャパン
 芝田 雄司

  • facebook
  • twitter
  • second harvest asia
東京2020:10万人プロジェクト