Activity 活動内容・実績

2HJの活動レポート

西友様との協働プロジェクト「誰かのためのお買い物」が 2021年度グッドデザイン賞を受賞 しました!

  • 100000PJ

2021/10/21

main[1]

2hjと合同会社西友様が協働で実施している「誰かのためのお買い物」プロジェクトが、2021年グッドデザイン賞(主催:公益財団法人日本デザイン振興会)を受賞しました!

2021 年度グッドデザイン賞受賞ページ:
https://www.g-mark.org/award/describe/52953

「誰かのためのお買い物」プロジェクトは、西友様のお客様や従業員の方々に、東京、神奈川の合計24の西友店舗でお買い上げいただいた商品を店内に設置する専用ボックスに入れていただくことで、支援を必要とする誰かに簡単に贈り物ができる新たな形の食品寄付活動です。

受賞に際して、グッドデザイン賞審査員からは以下の評価コメントを頂きました。

「西友が持つ全国的なサプライチェーンの利点を生かし、利他的な購買による困窮者支援とフードロス削減を実現するという社会的意義ある取り組みです。イベントとして行うのではなく、常設で掲出され、店舗の通常業務の一環として実施されている点が高く評価できます」

また、2hj CEOのマクジルトン・チャールズは、今回の受賞に関して次のように述べています。「経済的困窮や、困難な状況にぶつかったとき、私たちは他者から隔絶してしまいがちです。そのようなとき、知らない人から食品が届く。誰かが気にかけてくれている。「食品を贈る」ことは、「繋がってるよ」というメッセージを送ることでもあるのです。西友は、「誰かのためのお買い物」という、コミュニティの一員として、「ほかの誰かを想う」という人間本来の優しさを具現化するプラットフォームを創ったのです」

2hjは、今後も西友様と協働でこの取り組みを推進することで、そのミッションである「すべての人に食べ物を」を実現することを目指します。

  • facebook
  • twitter
  • second harvest asia
東京2020:10万人プロジェクト