How to support 支援の方法

食品寄贈に関してよくある質問

Q. 賞味期限がどのくらい残っている食品を寄贈できますか?

A. 食品の品目、物量によって異なります。寄贈申込書にご記入の上メールでお問合せ頂いたのち、検討いたします。
賞味期限が過ぎた食品は取り扱っておりません。

Q. 生鮮食料品は受け取っていますか?

A. 野菜、果物は状態のよいものに限り受け取っています。

Q. 寄贈者にかかる費用はありますか?

A. 寄贈品の受け渡しにかかる輸送費です。

Q. 会社の車で指定場所に直接持ち込んでも良いですか?

A. はい。ただし、事前の日時の調整が必要になります。

Q. 食品を引取りに来てもらうことはできますか?

A. 原則、行っておりません。

Q. 寄贈できる最小単位はありますか?

A. 一箱から承っております。少量、バラ製品でも受取可能です。

Q. 一度に寄贈できる最大数量はどのくらいですか?

A. 食品の種類や受け渡し時期によって異なります。詳しくはお問合せ下さい。

Q. パレットでの納品はできますか?

A. はい。ただしパレットの材質、形状等に制限がございますので詳しくはお問合せ下さい。

Q. 納品場所はどこですか?

A. 通常、東京都もしくは埼玉県内の倉庫となります。食品の種類や物量等の条件によって異なります。

Q. 食品の保管場所が関東圏外なのですが、関東までの配送が必要でしょうか?

A. お近くにあるフードバンク団体をご紹介します。 紹介可能なフードバンク団体一覧

Q. 冷蔵品や冷凍品も取り扱っていますか?

A. はい。ただし保管スペースの都合で物量や受け渡し日程に限りがございます。詳しくはお問合せ下さい。

Q. 寄贈した食品は最終的にはどのような方達に届けられるのですか?

A. 児童養護施設や母子支援施設、障がい者施設等の福祉施設や団体、及び生活困窮者個人へ提供します。

Q. 受領書を発行してもらえますか?

A. はい。受領書の発行をご希望の方はその旨お申し出ください。

その他食品の寄贈に関してご不明な点がございましたら、<food@2hj.org>へお問い合わせください。

  • facebook
  • twitter
  • second harvest asia
東京2020:10万人プロジェクト