ニュース/プレスリリース

【申込終了しました】第11回フードバンクシンポジウムを開催します!

  • NEW

2018/10/4

このイベントは申込終了となりました。


 

original_tmb

今年のテーマは、持続可能な開発目標(SDGs)の17番目にもある「パートナーシップ」。2HJは現在、2020年の1年間に東京都内で10万人、神奈川・埼玉で6万人に対し「生活を支えるのに十分な食べ物」を渡すことができるフードセーフティネットの構築を目標とする、「東京2020:10万人プロジェクト」を推進中です。しかし、この目標は2HJだけで達成できるものではありません。企業、行政機関、NPOなどの支援団体、そして私たち一人ひとりにできることがあります。そして、ただそれを持ち寄るのではなく、1プラス1を2以上にできるのが「パートナーシップ」です。

シンポジウムでは、社会へ浸透し始めたSDGsを共通言語に生活困窮者、食品ロスという社会問題の解決にどう取り組むのがよいか、提言や実例を紹介しながらフードセーフティネット構築のためのパートナーシップのあり方について皆さんと一緒に考えていきます。


 

フードバンク x SDGs:パートナーシップで築く食のセーフティネット
SECOND HARVEST JAPAN
第11回フードバンクシンポジウム

日程:2018年10月17日(水) 13:00〜17:30
参加費:無料 但し、ご参加いただく方は
ISBNコード の付いた不要になった書籍(古本)一冊、または
CD・DVD・ゲームなら一点 の持参をお願いいたします。

※受付にて保険証、運転免許証、名刺2枚などの身分証明書の提示が必要となります

会場:ブルームバーグ L.P. 東京都千代田区丸ノ内2-4-1 丸ノ内ビルディング21

 

参加申し込みはこちら

  • facebook
  • twitter
  • second harvest asia
東京2020:10万人プロジェクト