拠点倉庫の運営補助で支援

2017年1月、埼玉県八潮市で稼働を始めた私たちの新倉庫はプロジェクトの全てを支える基盤となる拠点です。
フードセーフティネットの拡充にあたり、食品の受け入れ能力の拡大が必須であり、この拠点の設置により数多くの食品寄贈提案を速やかに受け入れることができます。ダイナミックな物流の現場の空気を感じながら、この拠点の運営を支援してみませんか!?

現在、埼玉と神奈川での活動を募集しています。

●埼玉での活動

【活動場所:埼玉拠点】
埼玉県八潮市浮塚311-2 (つくばエクスプレス六町駅より徒歩17分または八潮駅よりバス、もしくはJR、東京メトロ綾瀬駅よりバス)

倉庫管理

倉庫管理

食品の搬入対応、倉庫内整理、在庫管理、倉庫に食品を引取りにくる福祉施設への提供等を行います。(重いものを運ぶ作業を伴います)


【参加いただくための条件】

  • ・月に2回以上、定期的に参加可能な方
  • ・月曜日または木曜日に参加できる方
    (参加を希望するが曜日の条件が合わない場合は応相談)
  • ・日本語で会話、読み書きが出来る方

倉庫内事務業務

倉庫内事務業務

在庫管理等に付随する事務業務全般を行います。(軽作業とPCが中心です)


【参加いただくための条件】

  • ・月に2回以上、定期的に参加可能な方
  • ・月曜日または木曜日に参加できる方
    (参加を希望するが曜日の条件が合わない場合は応相談)
  • ・日本語で会話、読み書きが出来る方

●神奈川での活動

【活動場所:神奈川拠点】
神奈川県大和市代官1-14-18(小田急江ノ島線「桜ヶ丘」駅より徒歩12分))

倉庫管理・事務

倉庫管理・事務

食品の搬出入や在庫管理、データ処理等の倉庫業務全般、倉庫へ食品を受け取りに来る福祉施設の応対を行います。


【参加いただくための条件】

  • ・月に2回以上、定期的に参加可能な方
  • ・月曜日、水曜日、土曜日のいずれかに参加できる方
  • ・日本語で会話、読み書きが出来る方
  • facebook
  • twitter
  • second harvest asia
東京2020:10万人プロジェクト