Activity 活動内容・実績

ボランティアストーリー

インターンシップを経験した石井彩夏さんのメッセージ

2013/5/10

石井彩夏さんは2012年4月から2013年4月までの一年間、セカンドハーベスト・ジャパン(2HJ)でインターンとして働きました。石井さんには主に2HJのボランティア活動・イベント実施のサポートをお願いしていました。そのほかにもデータ入力やその管理、ドキュメントの作成など細かな作業も手伝っていただき、お願いした業務を確実にこなす石井さんに、私たちスタッフの誰もが大きな信頼を寄せました。大学生で、ここまでの事務能力と正確性のある人はなかなかいないでしょう。石井さん、今まで2HJの活動を支えてくださり本当にありがとうございました!

石井彩夏さんからのメッセージ:

1年間インターンとして2HJで働き、多くのことを経験させて頂きました。日本には2HJの助けを必要としているひとがたくさんいること、そしてたくさんの人が2HJの活動によって助けられたということ。私が想像していたよりもたくさんの人がボランティアとして誰かの助けになることを望んでいるということ。1回参加するだけのボランティア活動ではとても知ることができなかったようなことをこの1年間で知ることができました。また、事務作業の手伝いを主にさせて頂いていたので、自分のスキルアップにもなったと思います。この経験は、今後の私にとって必ず役立つだろうと思います。

2HJが多くの人の助けになれるよう円滑な運営をするために、それを支えるスタッフの力は必要不可欠です。私がその助けになれたかは分かりませんが、少しでもそうであればいいと思います。また、今後も、今度はボランティアとして、微力ながら2HJの活動の支えになっていきたいと思っています。

 

2012-11-16 16.37.19

中央が石井さん

  • facebook
  • twitter
  • second harvest asia
東京2020:10万人プロジェクト