Activity 活動内容・実績

2HJの活動レポート

米花輪の寄付が続いています!

  • フードバンクニュース

2017/4/25

【2017/5/15更新】

昨年より米花輪の寄付にてお世話になっているフラワーメッセンジャー(有限会社アール・アンド・ユーソフトサービス様)を通じて、今回もお米を40kgご寄贈いただきました。

今回は韓国俳優イ・ソジンさんを応援するファングループの皆様より、2017年3月26日に開催された「イ・ソジン バラエティーショー 2017 in OSAKA」にて贈られたものです。

(写真は、実際にイベントの際に贈られたお花です)

 

18423239_1751926628156814_7183185415938246667_o

 

現在セカンドハーベスト・ジャパンでは活動に必要なお米が足りない状況が続いております。今回も、頂いたお米は小分けして食品パッケージに入れ、ひとり親のご家庭に提供いたしました。育ち盛りの子どものお腹と、子どもに十分に食べさせたいと願う親御さんの心を満たすお米となりました。

温かいご支援をありがとうございました!

 

【2014/4/25更新】

この度、韓国のアーティストT-araのファンチーム「TEAM T-ara blog Supporters Japan」様より

2つのイベントにて贈られた「米花輪」のお米180kgを、セカンドハーベスト・ジャパンへご寄贈いただきました。

・2016年9月11日  T-ara PUREMIUM LIVE @東京ドームシティホール 100kg

・2016年12月10日 T-ara ファンミーティング @東京新宿文化センター 80kg

 

DSC_1143

今回いただいたお米は、ひとり親世帯など生活困窮世帯へ提供する食品パッケージを中心に活用させていただきました。

様々な種類の食品を詰め合わせるパッケージの中でも、やはりお米はメインとなる品目で欠かす事ができません。多くの方の「今日、明日!」の食が、今回いただいたお米により救われました。

ご寄贈いただいたT-ara様、TEAM T-ara blog Supporters Japan様、また2016年初夏に引き続きお米をご手配くださいました有限会社アール・アンド・ユーソフトサービス様、どうもありがとうございました。

*「米花輪」とは、ファンからアーティストへコンサートの時などに贈るお米が積み上げられた花輪のことです。米花輪に使用されるお米はその後福祉施設などに寄付されます。

 

  • facebook
  • twitter
  • second harvest asia
東京2020:10万人プロジェクト