Activity 活動内容・実績

2HJの活動レポート

7/29(月)「産直野菜デーin八潮」を埼玉拠点で開催します

  • 100000PJ

2019/7/19

20190719-titleIMG_tmb

セカンドハーベスト・ジャパン(以下2HJ)ではこの度、北海道直送の野菜を企業様から新たに寄贈いただけることになりました。

野菜は鮮度が重要。いち早く、より多くの団体さんに利用いただけるよう、今回初めての試みとして、これまで2HJに登録のない団体も対象とした配布会「産直野菜デーin八潮」を開催いたします!皆さんに野菜を有効に活用していただくと同時に、この機会を通じて多くの団体さんに2HJの活動も知っていただきたく、会場には別日程で毎週開催しているパントリー風景のパネル展示等も用意しています。

現在2HJが推進する「東京2020:10万人プロジェクト」では、2020年の1年間に東京都内で10万人、神奈川・埼玉で6万人に「生活を支えるのに十分な食べ物」を渡すことができるフードセーフティネットの構築を目指しています。この実現のためには、より多くの団体とのパートナーシップが不可欠です。また、野菜など栄養ある食品の提供を強化することも重要なことと位置付けています。今回のイベントがその入口の1つとなればと思います。

開催概要は以下の通りです。ご興味のある団体さんからのお申込みをお待ちしております!

■日時 2019年7月29日(月)14:30~16:00
■場所 セカンドハーベスト・ジャパン 埼玉拠点(埼玉県八潮市浮塚311-2)
■対象となる団体 こども食堂や地域の居場所、フードバンク、パントリー活動等、非営利で食にまつわる支援を実施している団体様を対象としています。
*個人としての受け取りはできません。
*必ず団体として事前にお申込みの上ご来場ください。
■お申込み方法 こちらのURLよりお申込みください。
https://forms.gle/fuTMYqohxWNUVmmEA
■使用できる
活動の条件
ご提供する野菜は、営利を目的とした活動へは一切使用できません。
転売はもちろんのこと、団体の活動と無関係の第三者への譲渡もお断りいたします。
■その他注意事項 ・生鮮野菜のため、受け取り後は責任を持って衛生的に管理いただき、品質をよく確認の上ご利用いただきますようお願いいたします。
・当日受け取りに際し、上記事項の順守等を記載した「確認書」へのサインをお願いいたします。

▼ その他、詳しくはこちらの案内をご参照ください ▼

画像のクリックでチラシがダウンロードできます


hokkaido_sanchokuyasai-day_inYasio_01_tmb


hokkaido_sanchokuyasai-day_inYasio_02_tmb

  • facebook
  • twitter
  • second harvest asia
東京2020:10万人プロジェクト