Activity 活動内容・実績

企業連携実績

モリソン・フォースター外国法事務弁護士事務所/伊藤見富法律事務所様からのご支援

2013/6/14

モリソン・フォースター外国法事務弁護士事務所/伊藤見富法律事務所様には、資金面でのご支援、プロボノ、食品や物品の寄付、ボランティア活動に参加など、本当に多岐に渡るご支援をいただいています。また、中村さおり弁護士はセカンドハーベスト・ジャパンの監事をされています。

2011年震災直後のこと。被災地で、炊飯器が足りないことを耳にし、すぐさま大量の炊飯器をご寄付、2HJが被災地へ届けて非常に喜ばれました!

2012年から毎月行っている、福島県双葉町から埼玉県加須市へ避難されてきた方々への炊き出しに毎回社員の方々に参加していただいており、2HJが用意した食事に加えて、桜餅やお団子などの和菓子のセットを200人分ご提供いただいた事も度々あります。お弁当での食事が続く双葉町の方々が「おいしい!」と笑顔で和菓子を頬張る姿を見て、こうした支援が頂戴できたことを本当に嬉しく思います。

①

写真:調理もお手伝いいただいています

⑥

写真:ご提供いただいた和菓子のセット

⑤

写真:和菓子のセットを配るモリソンフォースターのみなさま

④

写真:旧騎西高校の炊き出しボランティア集合

また、炊き出しの準備中にへこんだフライパンを使っていたのを見て、後日新しいフライパンを3つも送ってくださいました!

外国法事務弁護士ケン・シーゲル様の娘の華ちゃんが、大学の夏休みを利用して当団体に毎日来て二年連続でインターンシップをしています。当団体でお米が足りない!と困っていた時には、モリソンフォースターの方々に呼びかけて80kgのお米とおよそ310kgに相当するお米券を集めて下さいました!

②

写真:華ちゃんとモリソンフォースターのみなさま

③

写真:華ちゃんとお母様が車で運んでくださいました

いつも心のこもった温かいご支援に感謝いたします。

  • facebook
  • twitter
  • second harvest asia
東京2020:10万人プロジェクト